福井の深煎り専門店が作る ”川越ブレンド”(100g)

1,100円(税込1,210円)

  • 【ご選択ください】豆について
購入数
  • 4,500円(税抜)以上のお買い上げで送料無料!

ーヒーフェスで大人気

福井の深煎り専門店が作る

今だけ限定!川越ブレンド



今回初めて、特別に数量限定で”川越ブレンド”を作りました。


焙煎したのは、川越コーヒーフェスティバルで毎年大人気の深煎り専門店「Hands Coffee(ハンズコーヒー)」の

オーナーで焙煎士の伊藤雅幸さん。

伊藤さんは、福井県で自家焙煎の深煎り専門店を営む20代。これからの活躍が大いに期待される若手ロースターです

煎士紹介





伊藤雅幸

福井県出身。高校卒業後、福井市のカフェに勤務しながらコーヒーの技術を学び、競技会などに出場。 その後、フランスに渡りさまざまなカフェ文化を体験し独立を決意。帰国後は足場鳶の仕事などをしながら開業資金を貯め、半年後の2016年春、24歳の若さで福井市にHands Coffeeをオープンした。 確かな技術と独特の感性で焙煎する伊藤さんのコーヒーは、全国にファンを増やし続けている。

伊藤雅幸インタビューはこちらから



和性を感じてほしい

青春を思い出すコーヒー

川越ブレンドをなぜ伊藤さんにお願いしたのかというと、

川越コーヒーフェスティバルでの飲み比べの杯数が常にトップランクで、いつもお客さんから高評価のコメントを複数いただくからです。

そこに根付く歴史や風土がしっかりありながらも、いろんな夢を持つ人が暮らし、他の土地から来た人も分け隔てなく応援する川越の街と人に、伊藤さんの深煎りコーヒーはとても合っているのではないかな、と思います。







伊藤さんのイメージする川越ブレンドは、

思春期の初期衝動”がテーマ。


「僕が初めて川越行かせてもらってときの、つたない初期衝動というか、まだ青くて突っ走っていた頃を経て、ちょっとだけ成長して今こんなになりました、っていうところを出したいです」(伊藤さんコメント)


豆は、インドネシア2種とインドとブラジルの4種類を使用しています。

(インドネシア・カロシトラジャ、インドネシア・マンデリンビンタンリマ、インド・プランテーションAAA、ブラジル・カフェビーニョ)


さて、伊藤さんのブレンド、果たして皆さんが飲んで川越を感じてくださるでしょうか!?




んどん進化するから、今限定。

この瞬間の美味しさを記録したい

1キロの直火型焙煎機で焙煎しながら、店舗ではネルドリップでコーヒーを淹れている伊藤さん。


甘みが力強く広がっていく感じや、なんとも言えない心地良さ。改めて深煎りの素晴らしさに気付かされます。


仲間と常に焙煎の話をし、刺激を受けては日々スキル向上を心がけているそうで、毎年川越に来るたびにそのコーヒーは進化しています。

今が最高。でも、その最高もすぐに塗り替えられる。

成長真っ只中の、今この瞬間のコーヒーを味わいましょう。

このコーヒーは、こんな方におすすめです。

  • 川越が大好き
  • 川越がどんなイメージになるのか飲んでみたい
  • 美味しい深煎りを探している
  • ハンズコーヒーのファンで毎年川越で飲んでいる
  • ここでしか買えないコーヒーが欲しい
  • 青春時代を思い出したい
  • 深煎りネルドリップが好き
  • インドネシアのコーヒーが好き
  • 限定という言葉に惹かれる


【ご注文の前に、一度ご確認ください】

・発送は11月30日になります。

・豆を粉に挽くか、豆のままかお選びいただけます。ご選択後、カートへお進みください。

・400g以下のコーヒー豆を単品でご購入の方の送料は、全国一律250円です。 ショッピングカートのページにある「お届け方法を選ぶ」では、「クリックポスト」を選択してください。

・送料無料の方も基本的にはクリックポストにて対応させていただきます。 クリックポスト以外の配送方法をお選びいただいた場合も、こちらで変更させていただくことがございます。

お届け方法について 400g以下のコーヒー豆、チケット、イベントステッカー、トートバッグを単品でご購入の方の送料は、全国一律250円です。
ショッピングカートのページにある「お届け方法を選ぶ」では、「クリックポスト」を選択してください。

Viewed items

最近チェックした商品はまだありません。